スポンサードリンク

毛穴はどうすれば目立たなくなるの?

本来閉じているはずの毛穴が、スキンケアや肌の管理を誤ると、
肌細胞が弱り、次第に毛穴が開いていきます。

キメも粗くなり、開いた毛穴には、皮脂が詰まり、
汚れが付きやすくなります。

また、
汚れが酸化することでこびりつき、毛穴の黒ずみの原因となります。


・毛穴トラブルの原因肌細胞がよく育ち、育った角質として完成できるようになると、解決します。
毛穴空間がなくなり、バリア機能が高くなるので皮脂も安定します。

結果、
黒ずむこともなくなります。

悩みの原因は、
誕生した表皮細胞が十分に育つ前に、角化し角質として
完成してしまうターンオーバーが繰り返されるからです。


●乾燥肌


乾燥が肌老化の三大ダメージ(紫外線・乾燥・酸化)

エアコンで冷暖房された環境は肌にとって過酷な乾燥空間です。


また、戸外の晴れた日の昼間などは異常な乾燥空間が出現しています。
さらに風があると日などは乾燥の進行は数倍にも上がります。


●間違った肌管理


1.洗いすぎて必要な角質も洗い流している
2.角質を剥がれやすくする化粧落とし、洗顔料を使用している
3.角質を傷め剥がれやすくするダメージを不用意に受けている
4.角質を剥がす化粧品を使用したり、角質を剥がすケアをしている


・ 保湿(乳液・クリーム)不足での乾燥の保護ケアを行う。
・ 紫外線を浴びた肌は、角質が傷み剥がれやすくなるため紫外線対策を行う。

この2つは誰もが対策しているケアの基本です
タグ:毛穴
posted by coQ10 at 19:17 | Comment(0) | コエンザイムQ10とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。