スポンサードリンク

抗酸化作用とは?

抗酸化作用とは・・・
簡単に言いますと


「体の酸化、老化する事に抑制・抵抗する作用」のこと
です。


酸化とは、鉄(金属)がサビたりする現象のことで、
私たちの体内においても日々起こっているのです。
この酸化の原因は余分な活性酸素です。


この活性酸素を除去・抑制する働きを抗酸化作用といいます。



活性酸素はウィルスや細菌などを攻撃する反面、、
増えすぎてしまうと正常な細胞にさえ攻撃をしてしまい、


ガン、糖尿病、動脈硬化など様々な病気を引き起こす原因ともなり、
老化も早めてしまいます。


抗酸化物質としてビタミンEが、
活性酸素を撃退するとして有名ですが、


酸化を防止するビタミンEはコエンザイムQ10なしでは
抗酸化力するどころか逆に酸化を促進してしまうのです。


コエンザイムQ10は、
増えすぎた活性酸素を減らすことにより、
体内から美しく健康にしていく栄養素です。
タグ:抗酸化作用
posted by coQ10 at 22:27 | Comment(0) | 抗酸化作用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。