スポンサードリンク

コエンザイムQ10とは

コエンザイムQ10とは


1957年に発見された、心臓細胞のミトコンドリアの中
のオレンジ色の物質、それがコエンザイムQ10です。


もともとコエンザイムQ10は、心臓病の医薬品でしたので、
気軽に摂取が出来ない栄養素でしたが、2001年に
サプリメントの使用が厚生労働省から許可されました。


コエンザイムQ10は体のあらゆる細胞に存在し、
人間が生きるためには欠かせない働きをしている補酵素です。


コエンザイムQ10はもともと人の体内で合成されている物質で、
足りなければ生死に関わるほどコエンザイムQ10効果は重要なものです。


またもともと、体内に存在していることから、
副作用が少なく安全性が高いことも特徴です。


コエンザイムQ10の最大の効果は「疲労の回復」です。

その効果の高さから、厚生労働省に許可される以前より、
心臓系の医師達が、こっそり飲んでいた逸話もあるほどです。

また、
強力な抗酸化作用を持つことから、
若返り(アンチエイジング)としても注目されています。
posted by coQ10 at 22:12 | Comment(0) | コエンザイムQ10とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。